月別アーカイブ: 2015年8月

0歳から3歳までの我が家の教育費用

我が子は生後9ヶ月の時から幼児用通信教育を利用しました。年間一括支払いで2万円程かかります。

最初は何がなんだか分からない様子で、DVDも余り見ることがなく、解約を考えましたが、3歳になった今はしっかりと役にたっており、付いてくるオモチャやDVDなどを考えても大きな出費ではないと思っています。

また、2歳4ヶ月から3歳未満児クラスの幼稚園へ通い始めました。入学金が5万円かかりました。その他、教材費や制服代など3万円ほどかかりました。

お弁当箱や水筒、コップ、袋などのランチグッズや、白の下着や靴下等の個人準備品も結構お金がかかり、1万円以上になりました。

月々の納入金はバス代と給食費を含めて38000円です。この他に夏場と冬場は光熱費がシーズンで3000円加算されます。

幼稚園では他にも定期的に写真代が1枚100円からかかってきたり、自宅で読む用の絵本代が1ヶ月2000円かかってきたりと思わぬ出費が多くあります。

初めての冬を経験しますが、先日はお昼寝用の毛布を持参するように指示があり、急な準備に驚かされたりします。

更に、幼稚園では、小学校受験コースが設定されており、受験を考える子供は未満児クラスからの希望を出す必要があります。

これには週に2回の英語教室と受験勉強コースが自動的に割り当てられ、月に1万円程追加の納金が必要になります。

この他に、サッカー教室へ通わせたいと思い調べたところ、幼稚園でのサッカー教室が月々4500円で週に1回のコースがありました。

早期幼児教育のための講習会へ参加したり、同じ幼稚園のお母様方から情報を得たりしながら、市のボランティア運動による絵本の読み聞かせのイベントやサッカーイベントなどに参加をすることで経費を抑えるようになりました。